エネルギー

とても強力で太刀打ちできません

人混みの波動

この世界に存在するすべてが固有の波動(振動数)をもっている、という話は聞いたことがあるかもしれません。私たちが日常生活で抱く様々な“感情”も、それに含まれています。ウキウキ・イライラ・ドキドキ・ハラハラ…その人が発している感情の波動は目に見えなくても、何となく感じるとることができるのではないでしょうか。

様々な人が入り交じる人混みは、ただ人が大勢いるだけでなく、それぞれが発している波動が入り乱れています。人混みの波動はカオス状態であり、別の言い方をすると不協和音が響いているような状態です。

 

私の住まいは、通りを挟んで小学校の校庭を望むことができます。晴れた日の中休みや昼休みになると、児童が校庭に繰り出して、自由に走ったりボールを追いかけたり遊具で遊んだりして歓声が溢れており、とてもポジティブなエネルギーに満ちています。人が同じように集まっている状態でも、人混みと比べて波動が整っていることが想像できるのではないでしょうか。

 

波動がカオスだと、状態としては乱れているために、場としてのエネルギーは決して高くありません。波動は似たような波動と引き寄せ合いますから、場の波動が低ければ、波動の低いネガティブな出来事を引き寄せることになります。

 

家の中も同じ

「場」という視点で考えれば、家の中も同じです。床が見えないほどモノが散乱している、整理整頓ができていない、使わなくなったモノや捨てられないモノが溢れている、といった家の中は、波動がカオスになっています。住人がいかに気持ちを高く保とうとしても、家の中の波動がカオスであれば、それがネガティブな出来事を引き寄せてきます。

 

家の中が必要なモノ・好きなモノだけの状態は、ひと通り目を掛けて大事にすることができますが、不要なモノが溢れている場合は、ほとんどが大事に扱われずにそのまま放置された状態になります。あなたが誰かに大事に扱われなかった時のことを考えていただきたいのですが、その時はネガティブな波動を発していると思います。まさに家の中に溢れるモノというモノから、“大事にされていない”というネガティブな波動が出まくっているわけです。

 

家の中にモノが溢れている状態は、それぞれのモノから固有の波動が出て、ただでさえカオスになっていることに加え、大事にされていないというネガティブな波動が追い打ちを掛けるように家の中の波動をますます下げてしまいます。そして住人は、そのネガティブな波動の影響をまともに受けることになるのです。

 

「居は気を映す」という言葉がありますが、私たちは自分が想像している以上に、身を置いている環境にとても大きな影響を受けています。人生を好転させていくためには、自分自身を高めることは不可欠ですが、それよりも場の波動を整えることが先決です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

思い込みといえば…前のページ

結婚と離婚のスピリチュアルな捉え方次のページ

関連記事

  1. エネルギー

    ネガティブ情報遮断のすすめ

    それ、潜在意識かもしれません私たちは普段、様々な感情を抱きます。で…

  2. エネルギー

    自然と触れることの大切さ

    地に足をつける私は、クライアントの守護霊(ガイド)からメッセージを…

  3. エネルギー

    言葉と健康

    向かう先はどこ?普段、あなたはどんな言葉を使っていますか?家族…

  4. スピリチュアル

    過去世とつながる

    誰にでも過去世は数え切れないほど沢山ありますが、今を生きる私たちに大き…

  5. エネルギー

    相手に何を望みますか?

    解放感がすごい先日、今の自分にとって、どうしても必要ではないものの…

  6. スピリチュアル

    結婚と離婚のスピリチュアルな捉え方

    結婚・離婚は魂の「テーマ」次第誰しも例外なく、魂の成長や進化のため…

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。
  1. スピリチュアル

    過去世とつながる
  2. 気ままな参拝記

    彌彦神社
  3. スピリチュアル

    守護霊からのサイン
  4. スピリチュアル

    サイキックリーディングにまつわる話
  5. スピリチュアル

    何かを手放すと新しいものが入ってくる
PAGE TOP